2014年 写真(Photo)

経済産業省HPより参照


2014.1.15 楢葉町(避難指示解除準備区域)

除染された農地(定点撮影)

近隣のモニタリングポスト
JR木戸駅 0.19μSv/h(2014/01)

定点撮影(1年前 2012年11月5日)

警戒区域だった2年前、農地はいちめんセイタカアワダチソウにおおわれていた。(2012年11月撮影)


2014.1.15 富岡町(居住制限区域)

津波で流された車

震災当日、本人は車を駅前にとめ、県外に出張にでていた。
3年後、知人から駅から数百mほど離れたところで車を見つけたと知らされ、一時帰宅した際に車を訪ねる。


近隣のモニタリングポスト

富岡公園 1.21μSv/h(2014/01)

今は県外に住み2重ローンを払い続ける避難者が、富岡の自宅のドアに残した言葉。

21年前の購入時 土地102坪450万 家42坪3900万
21年間で払ったローン3200万
それを東電は土地と家で950万という
まだローンが700万残っている
差し引きいくら?

近隣のモニタリングポストの数値
王塚集会所 3.05μSv/h(2014/01)

住宅街のイノブタ

住宅地でいのぶたの親子に遭遇する。

避難指示区域では、家畜だったブタと野生や家畜だったイノシシが交配して生まれたイノブタが急増している。

イノシシの捕獲頭数も急増。

 

震災前は3000頭台だったが、13年度には1万頭以上を捕獲した。

近隣のモニタリングポスト
上本町構造改善センター 1.75μSv/h(2014/01)


※近隣のモニタリングポストの数値は「福島県放射能測定マップ」を参照
http://fukushima-radioactivity.jp/pc/
撮影ポイントのもっとも近隣にある、モニタリングポストの測定データーであり、撮影ポイントから数百m離れているケースが多いです。全体的な状況を知るための参考値であり、撮影ポイントの空間線量ではありません。)


※当サイト内の写真・文章等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。